展覧会案内

令和5年1月14日(土)~3月26日(日) 企画展 企画展「薫香のたしなみ」

仏教の伝来と共に伝えられた香りの文化。日本では邪気を祓い、心身を清めるお守りとして尊ばれてきました。後世では、作法をもとに香りを聞き、鑑賞する「香道」が確立されるとともに、装束や化粧に香りを纏わせてお洒落を楽しむなど、暮らしの中でも愛好されています。
本展では、岡山藩主池田家に伝わる香道具を中心に、婚礼調度や雛道具のほか、甲冑に忍ばせる匂袋など、日本の豊かな美意識によって育まれた“薫香のたしなみ”を展観します。

画像:黒漆塗輪蝶祇園守紋蒔絵婚礼調度 香盆


◆ 入館料 ◆
一 般 500円
高校生 300円
中学生以下 無料
※障がい者手帳提示の方・付添者 無料
※団体(20名様以上:2割引)
※その他入館料割引制度あり



◎会期中の休館日は下記の通りです。
月曜日休館(祝日等休日の場合は翌日)

◎【臨時休館について】
「暴風警報」・「特別警報」が発令されている場合は、臨時休館とさせていただきます。
詳しくは、当館ホームページトップ画面の[利用案内]→[開館時間/入館料]へ掲載しておりますのでご覧ください。