展覧会案内

令和3年9月18日(土)~11月7日(日) 特別展 特別展「第15回 お守り刀展覧会」

古くから続く、目に見えぬ魔から持ち主を守る「お守り刀」の精神は、今も我々の生活に息づき、新たなお守り刀が作られています。本展は総合・刀身・外装の三部門に、この度から新たに研磨部門を新設することで制作技術の向上をはかりつつ、お守り刀という日本刀文化の伝承にも寄与しています。併設展として現代刀匠が橋本龍太郎元内閣総理大臣をはじめ著名な方々へお納めした御刀などを展覧いたします。

画像:短刀 銘 傘笠正峯作之 平成八年一月吉日 祝総理大臣就任記念 彫仙寿

◆ 入館料 ◆
未定

◎会期中の休館日は下記の通りです。
月曜日休館(祝日等休日の場合は翌日)

◎【臨時休館について】
「暴風警報」・「特別警報」が発令されている場合は、臨時休館とさせていただきます。
詳しくは、当館ホームページトップ画面の[利用案内]→[開館時間/入館料]へ掲載しておりますのでご覧ください。