最新情報

2019/06/03 トピックス 林原美術館の収蔵品画像における貸出サービスについて

令和元年6月3日(月)より、株式会社DNPアートコミュニケーションズが運営するWebサイト「Image Archives(イメージ・アーカイブ)」にて、林原美術館が収蔵する約9,000件の美術品の中からピックアップした代表的な作品(約300点)を自由にご覧いただけ、よりスピーディな手続きにより画像の貸し出しが出来るようになりました。今後、貸出対象となる画像は随時追加していく予定です。詳細については、以下をご覧ください。



【貸出サービスの内容】
林原美術館が収蔵する美術品の画像利用を希望される方は、DNPアートコミュニケーションズが運営するWebサイト「Image Archives(イメージアーカイブ)」にてお申込みください。
貸出サービスの対象となる主な収蔵品のデジタル画像は、実業家でありながら、古美術を愛好し、高い鑑識眼を持つ故林原一郎が収集した国宝「太刀 銘 吉房」、重要文化財「アジア航海図」、備前焼や鍋島焼などの陶磁器をはじめ、岡山藩主池田家に伝わる重要文化財「洛中洛外図屏風」や歴代藩主の肖像、甲冑、能面、能装束、書跡、工芸品など、国宝3件・重要文化財26件を含む約300点です。これらの代表的な美術品の画像はもちろん、当館が日本で唯一完本として収蔵する『平家物語絵巻』の中から、学校教科書やテレビで紹介されている名場面も多数掲載しております。



詳細については、「Image Archives(イメージアーカイブ)」の公式ホームページ(https://images.dnpartcom.jp/)をご覧ください。



【画像利用に関する問い合わせ先】
●「Image Archives(イメージアーカイブ)」 https://images.dnpartcom.jp/
株式会社DNPアートコミュニケーションズ
〒141-8001 東京都品川区西五反田三丁目5番20号
TEL:03-6431-3702 / FAX:03-6431-3705



下記利用の場合は、直接、林原美術館にお問い合わせ(お申込み)ください。
・美術館/博物館およびそれに類する施設について、林原美術館が収蔵する美術品を借用し、その美術品の画像を展覧会開催における宣伝・広報物(図録、ポスター、チラシ等)へ使用する場合
・テレビ局/新聞社等の報道機関、マスメディアによる利用のうち、林原美術館の広報に資する媒体へ使用する場合

                                       以上