最新情報

2018/10/07 トピックス 倉敷物語館にて、重要文化財「洛中洛外図屏風 池田本」(高精細複製品)が展示されます!

「伝匠美 京あそび 屏風祭り展in倉敷」

豊臣から徳川へ
時代を描きとめた京の屏風を一挙公開


開催日時:2018年10月20日(土)・21日(日)
     10:00~17:00(受付は16:45まで)
     (阿智神社秋季例大祭に合わせて実施)

     ※入場無料です!

場所:倉敷物語館 1階和室
   (岡山県倉敷市阿知2丁目23-18)
    ※JR倉敷駅南口から徒歩15分
    ※専用駐車場はありませんので、お車でお越しの際は近くの
    コインパーキングをご利用ください。


展示物:国宝「洛中洛外図屏風 舟木本」/東京国立博物館
    重要文化財「洛中洛外図屏風 池田本」/林原美術館
    重要文化財「豊国祭礼図屏風」/豊国神社
    
    ※高精細複製「伝匠美」による作品です。


【伝匠美について】
伝匠美とはDNP大日本印刷が開発した文化財複製です。
高精細デジタル技術と伝統工芸の匠の技を融合し、精緻な
再現性と耐久性を両立させました。


運営:京あそび事務局    協力:倉敷商工会議所・倉敷まちづくり株式会社

運営お問合せ
京あそび事務局
TEL/FAX:075-223-0155(平日10:00~17:00)
メール:bunkataiken@kyo-asobi.kyoto