展覧会案内

平成31年1月26日(土)~3月10日(日) 企画展 「鳥ノアトー手紙 紡ぐ言葉・伝える心ー」

能筆で知られる後陽成天皇(1571~1617)の書中にある「鳥ノアト」とは、
「鳥の足跡をみて文字が作られた」という中国の故事から転じた、文字や手紙を
表す言葉です。
手紙からは書き手の人柄や思いだけでなく、時代背景など様々なことを
うかがい知ることが出来ます。
本展では館蔵の手紙を読み解きながら、これらを「書」として楽しむだけでなく、
そこから読み取れる様々な人間模様もご覧いただきます。


◎関連イベント

■林原美術館講座
 日 時:平成31年2月2日(土)13時半~15時
 講 師:当館館長 谷一 尚
 演 題:「館蔵の手紙」
 場 所:林原美術館ロビー
 定 員:30名(要予約)
 参加費:500円(入館料別途)


■特別講演会
 日 時:平成31年2月24日(日)13時半~15時半
 講 師:就実大学准教授 浅利 尚民 氏
     岡山県教育庁文化財課副参事 内池 英樹 氏
 演 題:「手紙からわかる戦国時代-石谷家文書を読み解く-」
 場 所:林原美術館ロビー
 定 員:50名(要予約)
 参加費:500円(入館料別途)




●ギャラリートーク(学芸員によるギャラリートーク)
 会期中毎週土曜日 14時~(約30分)


◎会期中の休館日は下記の通りです。
月曜日休館(祝日等休日の場合は翌日)