展覧会案内

平成29年5月25日(木)~7月2日(日) 企画展 「備前岡山藩の学び―藩主の教養・藩学校・閑谷学校―」

 本展では、初代岡山藩主池田光政が創設した藩学校に掲げられた中江藤樹筆の聖号「至聖文宣王」や、藩学校奉行の市浦毅斎筆と伝わる『朱文公学規』、そして閑谷学校のお茶室「黄葉亭」にまつわる『黄葉亭記』など、岡山藩における“学び”を象徴する2つの学校に関する資料を展示します。
 あわせて光政自身が書写した経書や和歌の写本等から、近年注目されている藩主自身の“学び”についても紹介します。



◎特別講演会①のご案内
日 時:平成29年6月25日(日) 13時30分~15時
講 師:岡山大学名誉教授 倉地克直 氏
演 題:「光政と綱政」
場 所:林原美術館ロビー
定 員:50名(要予約)
参加費:500円(入館料別途) 

◎ギャラリートーク
平成29年6月17日(土) 14時から


◎連携展示解説
以下の日程で岡山県立博物館・林原美術館学芸員による連携展示解説をおこないます。

日時:平成29年5月27日、6月3日、10日、24日、7月1日
   (いずれも土曜日)
岡山県立博物館 13時から ・ 林原美術館 14時半から
※岡山県立博物館で展示解説(約40分程度)の後、林原美術館へ移動して展示解説をおこないます。



◎会期中の休館日は下記の通りです
月曜日休館(祝日の場合は翌日)