展覧会案内

終了しました 平成27年10月3日(土)~11月23日(月・祝) 企画展 「漆きらめく-至高の意匠美-」

漆はしっとりとした光沢を放ち、調度品などに塗った際の肌の美しさから、古来より日本人に愛されてきました。本展では、江戸時代から明治時代にかけて制作された、岡山藩主池田家ゆかりの婚礼調度と、そのミニチュアである雛道具から、形状や使用されている技術の変遷を概観します。あわせて、主に近代に制作された、花鳥風月や近江八景など、日本ならではの華やかな意匠が施された蒔絵の工芸品を展示し、その魅力をご紹介します。


◎ギャラリートーク
会期中の下記の土曜日 14時から
(10/3、10、17、24、31、11/7、14、21)
※11/7はスペシャルギャラリートークです。

◎会期中の休館日は下記の通りです
月曜日休館(祝日の場合は翌日)